PLUS ULTRA

79年生まれ:男:翻訳業(英語/TOEIC 965、西語/習得中):個人事業主:サッカーオタク(Westham Utd):元IT業:フィリピン・イギリス滞在などの海外生活を経て、日本で翻訳を中心に色々やってます。ご連絡はこちらまで。an.office■plus-ultra-plus.com(■を@に変えてください)

*

【連載】2001年イギリス留学記・その2

      2015/09/21

 
さて、そんなこんなで英語嫌いがイギリスに行くことになった。
 
2001年3月某日、関空から大韓航空に乗り、
ソウル経由でロンドン・ヒースロー空港へ向かう。

DSC00007
考えてみれば初の一人旅

ヨーロッパ行きは14時間ほどの超長時間フライト。
だが、その時ぼくはお気楽にグースカ寝ていられたので
あまり長いと感じることはなかった。
 
なぜぼくは、一人旅もしたことがないもやしっ子だったのに
あんなにお気楽だったのだろう?
 
ずいぶん前のことだからハッキリ覚えてはいないが、
「イギリスは進んでる国だし、大勢人が住んでるんだから死なないだろう」
という
何も知らないが故にお気楽に考えていたように思う。
(その発想は間違っていなかったと今でも思うが)
 
空港で家族に見送ってもらった瞬間は
さすがに寂しい気持にもなったが、
すぐにその気持も切り替えられた。
 
(余談だが機内食がめっちゃうまかった。安いというだけの理由で大韓航空を選んだのだが、ビビンパとワカメスープがでてきてめちゃくちゃおいしくて、残さず食べたのを覚えている。そういう些細なことも、不安を消す作用があったのかもしれない)
 

イギリス到着!

さて、ヒースロー空港について
パスポートチェックを済ませると、
外にはぼくの名前を書いた紙をもった
イギリス人のお兄さんがいた。
髪が薄くて小太りで、黒のジャージを着た
「典型的な」イギリスのお兄さんだった。
 
そのお兄さんはドライバー。
宿泊予定のホストファミリーの家まで連れて行ってくれるのだった。
車は赤いトヨタのセリカだったのが
なぜか記憶に残っている。
 
あたりはとっぷりと夜更けだった。
高速道路の明かりから向こうを眺めても草むらしか見えず、
「すげー田舎なのかな」
と思いながら、いつの間にか眠ってしまった。
(飛行機の中でさんざん寝たのに)
 
車がスローダウンしてきて、
眠い目をこすって外を見ると
ホストファミリーの家に到着していた。
 
ホストファミリーの情報は
すでにメールで教えてもらっていて、
若い白人夫婦と3歳、5歳の子供がいるとのことだった。
 
これが、イギリス滞在中ずっと悩まされ続ける住居問題の始まりだったのだが、
この時ぼくは知る由もなかった。
 
若い夫婦に挨拶をして、
「ベッドルームはここ。トイレはあっちね」
と教えてもらった。
夜遅かったのでその日はそれだけ。
水を一杯もらい、一息ついて着替えてすぐに眠った。
 
次の日は早速学校に向かう。
 

 - イギリス, 海外生活, 英語

広告

広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【連載】2001年イギリス留学記・その4

前回の記事   学校にも慣れてきて友達といろいろなところに行き始めると、 イギリ …

フィリピンで結婚式に参加してきた話①~出発編

(会場のようす。着いたときはまだ前の組の結婚式をやっていた) ことのはじまり ぼ …

【フィリピン小ネタ】アルコールのバンド?

フィリピンで2年の生活中、何回か選挙があった。 友達が「フィリピンでは汚職ばっか …

”奇跡の楽園”-フィリピンの離島リゾート、エルニド旅行記③

エルニド旅行記3回目、今回は食事と音楽について。 離島のお食事はどんなでしょうか …

”奇跡の楽園”-フィリピンの離島リゾート、エルニド旅行記②

フィリピンの離島リゾート、エルニド旅行記の2回目です。 今回は島へのアクセスと現 …

【フィリピン小ネタ】何を根拠にそんな自信があるんだ

フィリピンで最初にした高い買い物は洗濯機だった。 近くのクリーニング屋は激安だっ …

【海外旅行雑記】チップ文化の意義について

ぼくは産まれてこのかたずっと、日本以外でサービスに対して払う 「チップ」というも …

マニラ周辺の異常な交通事情

ちょっとエルニド旅行記はお休み。 今日はマニラ周辺の交通事情について。 今マニラ …

”奇跡の楽園”-フィリピンの離島リゾート、エルニド旅行記①

フィリピン滞在の最後の記念にと、奮発して2泊3日のエルニド旅行に行ってきました。 …

フィリピンにていい感じのホテルレストランでコーヒー飲んでだべる

昨日はフィリピンのマカティで、うちの社長とコーヒー飲みながら話をしていました。 …