PLUS ULTRA

79年生まれ:男:翻訳業(英語/TOEIC 965、西語/習得中):個人事業主:サッカーオタク(Westham Utd):元IT業:フィリピン・イギリス滞在などの海外生活を経て、日本で翻訳を中心に色々やってます。ご連絡はこちらまで。an.office■plus-ultra-plus.com(■を@に変えてください)

*

【実用英語】重箱のスミをつつくようだけど・・・という単語

   

仕事をしている人なら一度は悩んだことがあるだろう。

仕事仲間に注意するとき、アツくなると注意の矛先がすごい細かくなってしまう。

でも、注意しないとこっちが気付いてないことになるし・・・

005

外国で仕事をして、

「こんなに細かいこと言いたくはないけど・・・」

「重箱のスミをつつくようだけど・・・」

というニュアンスを伝えたいときは

「Nit-picking」

という単語を覚えておくといい。

 

「Nit」とはシラミのタマゴのことで、こまかいことをpickする様子だ。

 

「I know this is nit-picking, though… (重箱のスミをつついてるのはわかってるんだけどさ。。。)」

こうやって前置きをしておけば、相手もすんなり聞いてくれるかもしれない。

 

こんな気を使うのは日本人だけ? とかも思うけど。

 - 仕事, 英語

広告

広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

会議がニガテ?なフィリピン人

「ミーティングするよー!」 と人を集めて、 すっと全員が集中して聞く体制ができる …

【実用英語】フィリピンで通じない英語の発音

日本人が英語を話すと始めはどうしてもカタカナ発音になって全然通じないことがよくあ …

フリーランス生活二ヶ月目・・・

フリーランス生活二ヶ月目。 収入は微増だが正直このペースではやっていけない感じだ …

フィリピンで「ざっくりと」「適当に」は魔の言葉

「内部向けの資料だから、適当でいいよ」 「ざっくりでいいよ」 日本的なこういうい …

フリーランス生活一ヶ月目・・・

フリーランス生活をはじめて一ヶ月。 しょっぱなは全然稼げなかったけど、丁寧に仕事 …

日本人同士の疑いのまなざし

フィリピンから日本に出張したときの話 長期出張で東京にしばらくいたのだが滞在中超 …

【実用英語】めったにしない、と言いたい時の「seldom」

フィリピンの有名な「ヤバイ」料理に「balut(バロット)」というのがある。 こ …

【実用英語】よく使う英語「Lately」と「Later」の違い

ぼちぼち更新再開! これはフィリピンでよく使ってた、よく似てるけど意味が違う言葉 …

【翻訳】アップルCEOが2014年クリスマス休暇前に従業員に送ったメッセージ全文

AppleのCEO、ティム・クックが、クリスマス休暇前にAppleの全従業員にむ …

【実用英語】「やっちゃった」感じのUh Oh

細かい状況は忘れてしまったが、ぼくがチャットで英会話をしていたとき。意図していな …