PLUS ULTRA

79年生まれ:男:翻訳業(英語/TOEIC 965、西語/習得中):個人事業主:サッカーオタク(Westham Utd):元IT業:フィリピン・イギリス滞在などの海外生活を経て、日本で翻訳を中心に色々やってます。ご連絡はこちらまで。an.office■plus-ultra-plus.com(■を@に変えてください)

*

【実用英語】めったにしない、と言いたい時の「seldom」

      2015/09/05

フィリピンの有名な「ヤバイ」料理に「balut(バロット)」というのがある。
これは東南アジアでちらほら見られるもので、何かというと
「孵りかけのアヒル」である。
002

食べるハメになる

フィリピンに行ってからしばらく、存在は知っていたが食べる機会がなく時間がたっていた。
ただ、ある日フィリピン人たちと囲んだ食卓で
「バロット食べたことありますか?」
と聞かれたので、「いやー、まだ機会がなくてね」と答えると、
「ちょっとまっててください」
とうれしそうにレストランの外へ出て行った。
もしや、、、と思ったがやはり。
ものの数分で袋に入ったバロットを持ってきた。
 
もちろん見た目はただのタマゴだが、割るとけっこう強烈な見た目。
周りのフィリピン人はうれしそうにこちらを見ているので、深く考えないようにしてパクリとたべた。
・・・鶏肉とゆで卵の中間の味・・・
 

「Seldom」の出番は最後だった

日本で外国人が納豆をたべているのを見ると、日本人がうれしくなるように、
フィリピンでバロットを食べると周りのテンションが上がるのだった。
「味はどうでした? 大丈夫?」
と目をキラキラさせて聞いてくる。
 
「まあまあ、食べられないほどではないけどさ、そんなにいつも食べたいものでもないなぁ。君はいつも食ってるの?」
と買ってきたやつに聞くと、
「No, I seldom eat…(いや、めったに食べません・・・)」
と。食わんのかい!
 
というワケで「Seldom」は「めったに何々しない」という意味。
 
ちなみにバロットは本当に納豆みたいに好きな人はほんとに好きな食べ物で、滋養強壮にいいのだとか。
フィリピンではコンビニでも屋台でも買えるので、訪れた際は一度試してみては。

 - フィリピン, 英語

広告

広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

フィリピンで結婚式に参加してきた話④~二次会編

さて、おめでたい結婚式が終わり、二次会に向かう。 新郎の車に乗せてもらって、わい …

マニラ周辺の異常な交通事情

ちょっとエルニド旅行記はお休み。 今日はマニラ周辺の交通事情について。 今マニラ …

【英語小ネタ】フィリピンで部下が言っていた「Low profile」とは

そんなに仕事が忙しくなかった日の話。早めに切り上げてスーパーに寄ろうとすると、う …

【DODA新CMに学ぶ説得力】聞き手が理解しやすい演説とは

今年8月はじめ私は日本をたったのですが、 渡航前にとても印象的だったTVCMがあ …

【連載】2001年イギリス留学記・その1

今となっては随分昔になってしまったが、 イギリスに留学したときの一年間は深く記憶 …

フィリピンでケーブルTVサギに遭いかけたはなし

フィリピンで思わぬ角度からサギに遭いかけたことがある。 ケーブルTVがほしかった …

【フィリピン小ネタ】何を根拠にそんな自信があるんだ

フィリピンで最初にした高い買い物は洗濯機だった。 近くのクリーニング屋は激安だっ …

ネガティブなにおいのする「DO YOUR BEST」

「DO YOUR BEST!」というと「ベストをつくせ!」という意味で、基本的に …

【フィリピン小ネタ】ドラえもんがフィリピンでえらいことに

先日、フィリピンの英語発音はクセがある・・・という記事を書いたが、日本語もなかな …

【フィリピン小ネタ】日本のビジュアル系バンドがフィリピンでメジャーに?

引越し荷物が家に届いて土曜日は死ぬかと思った・・・ 部屋が20畳→4畳半なので荷 …