PLUS ULTRA

79年生まれ:男:翻訳業(英語/TOEIC 965、西語/習得中):個人事業主:サッカーオタク(Westham Utd):元IT業:フィリピン・イギリス滞在などの海外生活を経て、日本で翻訳を中心に色々やってます。ご連絡はこちらまで。an.office■plus-ultra-plus.com(■を@に変えてください)

*

【フィリピン日常小ネタ】ある日のタクシー運転手との会話 (2)

      2016/10/30

世界中のどこでも、タクシーの運転手は旅人にとって地元の人と触れ合う絶好の機会をくれる。
場合によってはボラれたり危険なこともあるのだが、僕の場合幸運にもあまりフィリピンでそう言った目にあうことはなかった。
(少しはトラブルもあったけど) hqdefault

ある日タクシーにのった

ある日タクシーに乗ると、ドライバーはまだ20台前半の感じの、人の良さそうなお兄ちゃんだった。
「Are you Japanese?」
と目をキラキラさせながら聞いてきて、お互いに身の上話などした。
 
彼はもともとセブ島の出身だがマニラに出稼ぎに来ていて、まだ数ヶ月だからマニラの都会さにびっくりしているのだと。
地元には彼女を残してきていて、悪い男が言い寄らないか心配だと、そういうようなことを話していた。
「俺の彼女はめちゃくちゃクレバーなんだ。日本語も勉強してるんだぜ! そうだ、あんた一回彼女と喋ってみてくれよ!」
 
いそいそと電話をかけるドライバー。
強引だなあ、と僕がびっくりしていると、どうやら彼女と繋がったらしく、二言三言交わした後に僕に電話をぐいっと突き出した。
 

何言ってるかわからん

ぼく「あー、、、もしもし?」
彼女「アー、、、モシモシー、@\&%#^*(日本語?)」
ぼく「え、なに?」
彼女「@\&%#^*(日本語??)」
ぼく「あー、、なるほど、、(適当)」
 
日本語風の発音ではあるものの、正直なにを言っているのかサッパリわからない。
少し会話風にお茶を濁した後、ドライバーに電話を返した。
 
ドライバーは電話を受け取るとちょっと嬉しそうに
「ハニー、どうだった? うまくしゃべれたかい? ははは、よくやった」
的なことを言っている。
 
若いカップルのダシに使われたような気もするが、まぁそれで彼らが円満に行くならいいか、とも思った。
 
なにより通じなくても話をしてみる勇気、というのが一番大事で、フィリピンの人はそういうところは長けているんだよなあ。

 - フィリピン, 海外生活

広告

広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

海外からのブログスタート

輝ける未来のために まずはここからスタート!   海外で何度か生活しま …

ネガティブなにおいのする「DO YOUR BEST」

「DO YOUR BEST!」というと「ベストをつくせ!」という意味で、基本的に …

【考察】マッサンをみて思う「カタコト萌え」の真実

NHK朝の連ドラ、マッサンが面白い。 主演女優のシャーロット・ケイト・フォックス …

メキシコで結婚式に参加してきた話

episode:0 招待状 2016年5月。 それはぼくの誕生日だった。 ぼくは …

【連載】2001年イギリス留学記・その10

10回にわたって連載してきたイギリス留学記。 15年以上も昔のことながらけっこう …

会議がニガテ?なフィリピン人

「ミーティングするよー!」 と人を集めて、 すっと全員が集中して聞く体制ができる …

フリーダムすぎるフィリピンの銀行員

フィリピンの口座を解約するために、取引支店があるRCBCプラザに行ってきました。 …

【予告】エルニド旅行記準備中・・・

エルニド旅行、すばらしかったです。 現在旅行記を準備中! 関連

no image
引っ越しの準備中…

引っ越しの準備に追われて気づけば深夜。 相当無茶なスケジュールになってきました。 …

【連載】2001年イギリス留学記・その8

前回はイギリス国内旅行のことを書いたので、 今回は国外旅行のことを書こう。   …