PLUS ULTRA

79年生まれ:男:翻訳業(英語/TOEIC 965、西語/習得中):個人事業主:サッカーオタク(Westham Utd):元IT業:フィリピン・イギリス滞在などの海外生活を経て、日本で翻訳を中心に色々やってます。ご連絡はこちらまで。an.office■plus-ultra-plus.com(■を@に変えてください)

*

フィリピンで「ざっくりと」「適当に」は魔の言葉

      2016/08/27

「内部向けの資料だから、適当でいいよ」

「ざっくりでいいよ」

日本的なこういういい方で注文すると、フィリピンで思ったとおりの物ができあがることは100%ない

020

ある日、お客様向けの報告書を作ってもらおうとしてリーダーに作成をお願いした。

「いつからいつまでの作業を報告書に書いてね。サンプルはこれね。ざっくり(roughly)でいいから

急ぎじゃなかったので放置していたが、

1日たっても2日たっても一向に報告書がでてこないので、

「どしたの?」

とたずねると、「これです」といってエクセルを見せてきた。

 

彼がやっていたこと。それは、

毎日の作業を30分単位でびっしり書いてあって、

その整合性を取るのにやっきになっているのだ。

サンプルには1日8時間作業概要がかかれているだけなのでそんな方向に彼が勘違いすると思わなかったが、

よく考えればいままでもこういうケースは多発していた。

完全にぼくの指示ミスだったのだ。

 

こういう齟齬はたぶん日本ーフィリピン間で毎日のように起こっていると思う。

 

日本人同士で「ざっくりおねがいね」といわれると、

「あ、スピード重視なのね」

と受け手が瞬時に理解して、そういうものをつくる。

また、サンプルの作業の粒度を理解して、それにあわせようとする。

 

ただ文化のベースがちがうフィリピンではそれは不可能だ。

「ざっくり」が「どれくらいざっくり」なのか

共通のバックボーン・文化がない彼らには一言では伝わらない。

どう指示すべきだったのか?

今回指示するときに、このように例示しておくべきだったなと思う。

実際の作業

「コードA作成 2h」

「コードB作成 3h」

「コードC作成 3h」

報告

「コード作成 8h」

 

フィリピン人は作業を標準化・一般化できないとよく言われる。

細かい指示を受けたらそのままやろうとして、ざっくりコツをつかんで作業することができないのだ。

少々めんどうでも例示をすれば素直に従ってくれるのはいいところだが、柔軟性がなくて困る人は多いと聞く。

 

日本でも立場・役職・経験が違えばこういったすれ違いは起こりうるので、

人に伝えるときはもれなく、きっちりと伝えるようにしたい。

(いわゆるローコンテクスト・コミュニケーション)

 - 仕事, 海外生活

広告

広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

エルニド旅行記-おまけ

エルニドでたくさんムービーをとったのでiPadをつかってあそんでみました。   …

【連載】2001年イギリス留学記・その6

前回の記事 ホストファミリーの家を出ることを決意したぼくは、 一人暮らし用の部屋 …

フィリピン・ボラカイ島旅行記

日本はすっかり秋が深くなり、紅葉の色も濃くなりました。 久しぶりに日本で過ごす秋 …

フィリピンにていい感じのホテルレストランでコーヒー飲んでだべる

昨日はフィリピンのマカティで、うちの社長とコーヒー飲みながら話をしていました。 …

【連載】2001年イギリス留学記・その2

前回の記事   さて、そんなこんなで英語嫌いがイギリスに行くことになった。   …

【フィリピン小ネタ】日本のビジュアル系バンドがフィリピンでメジャーに?

引越し荷物が家に届いて土曜日は死ぬかと思った・・・ 部屋が20畳→4畳半なので荷 …

”奇跡の楽園”-フィリピンの離島リゾート、エルニド旅行記①

フィリピン滞在の最後の記念にと、奮発して2泊3日のエルニド旅行に行ってきました。 …

フィリピンでセレブ的スナック「パスタチップス」に挑戦した

フィリピンのスーパーに「パスタチップス」なるものが並んでいた。 「スパイシートマ …

”奇跡の楽園”-フィリピンの離島リゾート、エルニド旅行記②

フィリピンの離島リゾート、エルニド旅行記の2回目です。 今回は島へのアクセスと現 …

【連載】2001年イギリス留学記・その5

ぼくのイギリス生活は、 ホストファミリーとの生活からはじまった。   外国人学生 …