PLUS ULTRA

79年生まれ:男:翻訳業(英語/TOEIC 965、西語/習得中):個人事業主:サッカーオタク(Westham Utd):元IT業:フィリピン・イギリス滞在などの海外生活を経て、日本で翻訳を中心に色々やってます。ご連絡はこちらまで。an.office■plus-ultra-plus.com(■を@に変えてください)

*

【連載】2001年イギリス留学記・その7

      2015/09/21

イギリスに滞在している間、
国内内外問わずできるだけ色々なところへ行こうと決めていた。
 
一度日本に帰ってしまったら、
次ヨーロッパに行くときには
また十数時間と十数万円かけないと行けないからだ。
 
だから・・・貧乏ではあったが、
できるだけ切り詰めて旅費をひねり出した。
 
まずは慣れるまで、国内をウロウロ。
 

イリー(ELY)

ケンブリッジから電車で二駅ほど。
学校の小遠足で行った、国内初旅行。
ケンブリッヂ駅↑(電車に乗ったのも初めてだったかな。改札がなく、切符がないのが見つかったら罰金というシステムが印象的)
 
見所は大聖堂、と行く前に聞いていたのだが、
「大聖堂」という名前に、
想像がふくらんであまりにでかくて派手なのを期待しすぎてしまった。
 
結果、キレイだけど普通だな・・・
くらいの印象だった。
ELY大聖堂↑(キレイはキレイなんだけど)
 
サンドイッチ食べまくり鳥↑(エサがもらえると思ってずっとついてくる鳥)
 
今行けばまた印象も違うんだろうな。
旅の評価 at イリー
   満足度:☆☆
   感動度:☆
トリ可愛い度:☆☆☆☆☆

 

グランチェスター

エリザベス女王が来たというリンゴ園がある、
清く正しい田舎街。
 
ケンブリッジ付近ではここが一番キレイだったかもしれない!
グランチェスター2↑(春の日の行楽にピッタリな感じ)
 
旅の評価 at グランチェスター
満足度:☆☆☆
感動度:☆☆☆
田舎度:☆☆☆☆☆

湖水地方とエジンバラ

9月に両親と弟が日本から遊びにきて、
ケンブリッジ〜湖水地方〜マンチェスター〜エジンバラ〜ロンドンと旅行をした。
 
中でも気に入ったのは
ピーターラビットの生まれ故郷・湖水地方と、
スコットランドの首都エジンバラだった。
 
湖水地方は清く正しいイギリスの原風景が広がる。
羊の群れが草原で草を食み、
湖から吹く風はひんやり涼しい。
 
町へ行っても背の高いビルなど一つもなく、
派手な色のチェーン店も見当たらない。
 
中世の人たちもさほど変わらない景色を見ていたんだろうか、
と思いをはせた。
DSC00162DSC00178↑(とにかく空気がキレイ!)
 
印象的だったことがもう一つ。
湖水地方で立ち寄ったレストランで、
両親が奮発してステーキを頼んでくれた。
 
その地方で1位を受賞したと触れ込みの牛肉だった。
それが食べてみるとパサパサの肉。
 
油分どころか肉汁もなく、
味付けは味の薄いグレーヴィーソース。
確か全部食べ切れなかったとおもう。
 
イギリスではソーセージかフィッシュアンドチップス、
それに飽きたらケバブか中華。
 
それ以外は食べないほうがいい、
と改めて思った日だった。
旅の評価 at 湖水地方
  満足度:☆☆☆☆
  感動度:☆☆☆☆
メシマズ度:☆☆☆☆☆
 
エジンバラは、どこも古めかしいイギリスの街のなかでも
特に歴史的できれいな街並みで、
人々が街に誇りを持っているのがよくわかる。
エディンバラ城と空 バグパイプ↑(歴史のある石造りの街、雰囲気あるなあ)
 
街のちょっとした土産物屋も、酒屋も、
すべてが石造りで重厚。
 
ヨーロッパの他の国も色々見てまわったが、
エジンバラが中でも一番美しい街だったと思う。
 
英語のスコットランド訛りも面白い。
旅の中で印象的だったのは、
スコットランド独特の感謝の言葉。
 
「Thank you」ではなく
「Ta(ター)」という。
 
酒屋でビールを買って、
本当にターといわれたのでちょっと楽しくなってしまった。
旅の評価 at エジンバラ
  満足度:☆☆☆☆☆
  感動度:☆☆☆☆☆
歴史深み度:☆☆☆☆☆
 
 
国内旅行はこんな感じ。
次は、ヨーロッパのほかの国を振り返ろうと思う。
 

 - イギリス, 海外生活

広告

広告

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

フィリピンでゴルフしたら「みんゴル感」がすごかった

今日はフィリピンの都心近く、イントラムロスというところでゴルフをしました。 イン …

【実用英語】「やっちゃった」感じのUh Oh

細かい状況は忘れてしまったが、ぼくがチャットで英会話をしていたとき。意図していな …

【考察】マッサンをみて思う「カタコト萌え」の真実

NHK朝の連ドラ、マッサンが面白い。 主演女優のシャーロット・ケイト・フォックス …

【フィリピン小ネタ】それは本当に明日なのか

フィリピンで生活していて、「またか・・・」と思うフレーズに 「Bukas na …

旅行の動画をiPadアプリでいじるとアーティストっぽくなる

相変わらずiPadアプリを使って動画編集をちくちくしてます。 エルニドを再編集。 …

【実用英語】「それでええよ」のいろんな言い方

仕事で英語を使っているとき、 誰かに作業をお願いして 「それでOKです!」 と言 …

【予告】エルニド旅行記準備中・・・

エルニド旅行、すばらしかったです。 現在旅行記を準備中! 関連

イギリスで学び、フィリピンでウケた! 3つのお医者さんジョーク(英語)

フィリピンで就職した年のクリスマス、パーティで何か出し物をせよとお達しをもらいま …

海外からのブログスタート

輝ける未来のために まずはここからスタート!   海外で何度か生活しま …

【フィリピン日常小ネタ】ある日のタクシー運転手との会話 (2)

世界中のどこでも、タクシーの運転手は旅人にとって地元の人と触れ合う絶好の機会をく …